わざき: "「ガチャ...」 振り返ると扉が少し開いていた。床のほうから小さな尺取虫が器用に歩みを進めている。…" - アスタルテ
Follow
「ガチャ...」
振り返ると扉が少し開いていた。床のほうから小さな尺取虫が器用に歩みを進めている。
しばらく様子を眺めていると扉が開いた。
向こう側には大きな男が立っている。顔が見えないほど背が高く、入り口すべてが男の胸板で埋まっていた。
「めかむしさん...」
男は自動トゥート学習サービスのbot業者だった。
彼は正真正銘の人間だが、なぜか担当botの名称で呼ばれている。
「すまないが、尺取虫を取ってくれないか」
めかむしはあまりにも不釣り合いに小さい尺取虫をペットとして飼っていた。
今は散歩の途中だったのだろう。お願いを聞き入れ、立ち上がって尺取虫を丁寧に拾い上げてめかむしに渡した。
Sign in to participate in the conversation
アスタルテ

このインスタンスは霧島ひなたによって管理運営されているmastodonのインスタンスの一つです 面白そうな機能を実装したり外したりを繰り返しているインスタンスのため それなりに不具合があったりもします。お許しください投稿内容に制限はありません。 ペットのインコの日常から政治の内容まで思うがままに投稿してください。 莫大な量の文字数が投稿できます。話し合いの場としても活用していただけたら幸いです。 霧島ひなた アスタルテは以下の支援者様に支えられて運営しています。 mopopo様 こっちゃー様 🔥NanaYū❄様 Cutls P様 うんぼぼ様 まるげん様 🐛様 えんだまどかちゃん おいくらことみ様 シンデレラ様 ot_inc様 ねじりわさび様 古山キリヲ様 しろ様 みぷ様 める様 わさぎ様 支援ありがとうございます!これかもアスタルテをよりよいSNSとして成長させていけるよう頑張っていきたいと思います 現在実装されている機能に関しては下記のページに書いてあります。 アスタルテについて アスタルテはCutls Pさんが制作しているTheDeskを公認クライアントとしています。 TheDeskホームページ